スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

【長文注意】2013年9月 松田監督辞任

一昨日になりますが、
松田監督の退任と松本育夫SAの監督就任のニュースがありましたね。



私感ですが、
松田監督は守備をしっかりやって
カウンター主体の組織のチーム作りを得意とし、
攻撃に関してはパウリーニョの様なボランチと
一言で言うとロボの様なFWが居れば、
ある程度の成績は残せるのだろうと思っていました。

2009年になり開幕戦の岐阜戦では昨年に感じたことがない違和感がありました。

右SBの岡ちゃんこと岡田佑樹選手と
左SBの入江くんこと入江利和選手の二人が
前にスペースが空いていようとも
バイタルエリアへ侵入する縦ドリブルをあまりせず、
一旦後ろに預ける動きや横パスをして
前へ走らない動きが目立った感じがしました。

またチェクンシク選手の加入、そして成長によって、
山下芳輝選手や上野優作選手、若林学選手が居た時に機能しなかった
いわゆる放り込みサッカー機能するようになり、
2011年には一時期J2単独トップに顔を出しました。

漠然とですが、今まで柱谷監督のサッカーとは違うんだなというのを感じました。


練習場の問題などの一因がありけが人が続出、
毎年の様に要であるボランチが足りなかったり、
攻撃の主力であったリカルド・ロボ選手、水沼宏太選手

そして監督の構想には入れていただろうと思われる、
大久保裕樹選手、那須川将大選手、入江利和選手、宇佐美宏和選手などが
チームから抜けたことによってチームプランは
大きく変わることになってしまいました。

そして監督は良くも悪くも頑固であり、
相手によって大きなシステムやメンバーの変更をしない事もあり、
負けが続くと監督に対しての圧力は強まったイメージがあります。

非常に残念なことですが、
松田監督は色々な面で運が無かったんだろうなと思っています。

松田監督には5年近く栃木SCを率いて貰ってありがとうと言う気持ちと
是非違うチームへ言って実績を残して貰いたいと思っています。

チーム自身はこれをきっかけに奮起し
成績が上がってくれると嬉しいです。


栃木SCトップチーム 体制の変更について 2013年9月13日(金)栃木SC公式
【ファン・サポーターの皆様へ】南省吾前強化部長及び松田浩前監督コメント 2013年9月14日(土)栃木SC公式

栃木SC新監督にメキシコ五輪の松本氏 9月14日 4時25分 NHK NEWS WEB

追記に今回の関係のニュースリンクと
一部引用を記録として残しました。

続きを読む>>

スポンサーサイト
2013-09-15(Sun)
 
FC2カウンター
投票ボタン

にほんブログ村 サッカーブログ 栃木SCへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 宇都宮情報へ
にほんブログ村

blogram投票ボタン

是非クリック下さい

ブログ村
カレンダー
08 | 2013/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
栃木SC
blogram
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ツイッター
Twitterボタン
kyosukeutuをフォローしましょう
プロフィール

恭介(宇都宮)

Author:恭介(宇都宮)
清陵晴れへようこそ
グリスタ近くにある宇都宮清陵高校出身のブログ管理人が
栃木SCの試合中心にコメントさせて頂きます。
ホーム戦はメインスタンドで撮りサポ
AWAYはゴール裏で応援しています。

写真や動画もよく撮影していますので
リンクのyoutubeとニコニコ動画欄参照下さい。

検索フォーム
QRコード
QRコード
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
17078位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
5004位
アクセスランキングを見る>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。