スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

2011Jリーグ

Jリーグの3月中の開催が中止に決定されましたね。
地震の影響が色々な所に出てきています。

またグリスタにも被害が出ているようです。
写真が無いのでなんとも言えませんが、
清原地区に行く用事があったら見てこようと思っています。

清原体育館も残念なことになってしまったようですね。
 県内体育施設にも被害 今後の大会運営、影響必至(3月13日 05:00)

被災地で頑張っている方は勿論、
国民の生活が早く元に戻ることを祈るばかりです。

本拠地に観客が入れない!…栃木

J2栃木のホームである栃木県グリーンスタジアムは、道路と競技場入り口に歩道橋の一部が崩落しており、観客の入場が不可能に。新田博利・代表取締役専務は「スタンドとピッチは問題ない。Jリーグには仮設ゲートを提案しようと思っています」と話した。

(2011年3月16日06時01分 スポーツ報知)


にほんブログ村 サッカーブログ 栃木SCへ
にほんブログ村

Jリーグ、3月全試合延期 4月メドに再開へ

Jリーグは14日、東日本大地震の影響を受けて緊急幹部会を行い、今月のJ1第3節、J2第3、4節とナビスコ杯予選リーグ第1、2節を中止、延期することを決定した。大東和美チェアマン(62)は「余震が続いており一部の地域では停電の可能性もある。来場者の安全確保などを考慮した」と説明。具体的な日程調整は15日の臨時実行委員会で検討する。再開のメドは4月とし、被災地の復旧状況などを確認しながら慎重に判断するという。

 問題は先送りとなった試合の代替日だ。すでに中止を決めていた第2節を含めてJ1は2開催分、J2は3開催分、さらにナビスコ杯の2開催分も含め、合計60試合が宙に浮いてしまった。名古屋など4クラブはリーグと並行してACLにも参戦中。さらに今季はブラジルW杯アジア3次予選を控えている。ただでさえタイトな日程に“詰め込み”を余儀なくされる。

 あくまでもシーズン中の全日程消化を目指すJリーグは“超法規的措置”に乗り出す。日本代表は7月の南米選手権に予定通り出場する方向。その間の約1か月は原則としてリーグ中断期間だが、大東チェアマンは「日程を埋めるには7月にならざるを得ない」。代表抜きでもここで消化する見通しだ。また、電力問題を抱える中でナビスコ杯は多くがナイター開催。中西大介事務局長は「大胆な変更も」と予選リーグ廃止など大会形式の変更まで視野に入れた。

 選手の前には過酷な過密日程が待ち受ける。大打撃を受けた仙台は当面、練習もできない状況。たとえ4月再開でも、ぶっつけでの戦いを強いられる。大地震の余波は収まりそうにない。

2011-03-16(Wed)
 

コメントの投稿

非公開コメント


FC2カウンター
投票ボタン

にほんブログ村 サッカーブログ 栃木SCへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 宇都宮情報へ
にほんブログ村

blogram投票ボタン

是非クリック下さい

ブログ村
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
栃木SC
blogram
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ツイッター
Twitterボタン
kyosukeutuをフォローしましょう
プロフィール

恭介(宇都宮)

Author:恭介(宇都宮)
清陵晴れへようこそ
グリスタ近くにある宇都宮清陵高校出身のブログ管理人が
栃木SCの試合中心にコメントさせて頂きます。
ホーム戦はメインスタンドで撮りサポ
AWAYはゴール裏で応援しています。

写真や動画もよく撮影していますので
リンクのyoutubeとニコニコ動画欄参照下さい。

検索フォーム
QRコード
QRコード
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
25051位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
8082位
アクセスランキングを見る>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。