スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

シニアアドバイザー

昨年新田GMが辞任されたと言う知らせがありましたが、
松本育夫氏が栃木SCのシニアアドバイザーに就任したと言うニュースが。

シニアアドバイザーと言う言葉は勉強不足もあり
あまり聞いたことが無いのですが、
下野新聞の記事内にある「人脈の広さや知名度」
とあるように恐らくそういった事に関しての起用だと思いますが、
言葉が示す通りGMと違ってマネジメントや大きな権限は持たされずに、
動くのかな?と考えています。

サッカーと同じで組織と言うのは人と人との関係で成り立っています。
スター選手が入ったからといって必ずしも強くなるとは限りませんが
今回の件はチームが良い方向へ向かってくれることを願っています。

今後が気になりますよね。




栃木SCシニアアドバイザー 松本育夫氏就任へ(1月5日)下野新聞SOONより">栃木SCシニアアドバイザー 松本育夫氏就任へ(1月5日)下野新聞SOONより

 宇都宮市出身で2009年に日本サッカー殿堂入りした松本育夫氏(71)が、J2栃木SCのシニアアドバイザーに就任することが4日、分かった。

 松本氏は宇都宮工高、早大から東洋工業に入社し、1968年のメキシコ五輪で日本代表FWとして銅メダル獲得に貢献した。

 現役引退後は指導者として手腕を発揮し、99年に当時J2の川崎を1部に昇格させ、02年には長野・地球環境高で高校選手権出場。04~10年は当時J2の鳥栖で監督、ゼネラルマネジャーを歴任し、現在は日本サッカー後援会理事長を務めている。

 栃木SCは昨季、平均入場者数がリーグ16位の3850人と伸び悩んだことから、松本氏の人脈の広さや知名度の高さに期待したとみられる。



なでしこ安藤梢が初の著書 トレーニング法まとめる
(1月5日)下野新聞SOONより


 サッカー女子日本代表「なでしこジャパン」のFW安藤梢(宇女高-筑波大大学院、独・デュイスブルク)が、大学時代から取り組んできた研究やトレーニングの成果をまとめた著書「世界でたたかうためのKOZUEメソッド」(講談社・1260円)を出版した。11日に宇都宮パルコ8階の紀伊國屋書店でサイン会を開く。

 ロンドン五輪後に出版を勧められ「自分の振り返りになる」と、昨年9月から執筆を始めた。試合や練習の合間に一日中パソコンに向かう日もあり、「コンディションを崩しそうなほど、この一冊に懸けた」と振り返る。

 高校2年で初出場した国際試合で「フィジカルで負けて、日本の高い技術が発揮できない」と痛感し、肉体改造のきっかけとなった。以来スピードやパワーの向上に一貫して取り組み、28歳で50メートル走の自己ベストを更新。専門家の協力も得て食事や睡眠なども改善し、「世界で戦える体になった」と実感している。

 サイン会は11日午後4時と同6時から。同書店で同日までに同書を購入した先着100人に整理券を配布し、定員に達し次第締め切る。

2013-01-05(Sat)
 

コメントの投稿

非公開コメント


FC2カウンター
投票ボタン

にほんブログ村 サッカーブログ 栃木SCへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 宇都宮情報へ
にほんブログ村

blogram投票ボタン

是非クリック下さい

ブログ村
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
栃木SC
blogram
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ツイッター
Twitterボタン
kyosukeutuをフォローしましょう
プロフィール

恭介(宇都宮)

Author:恭介(宇都宮)
清陵晴れへようこそ
グリスタ近くにある宇都宮清陵高校出身のブログ管理人が
栃木SCの試合中心にコメントさせて頂きます。
ホーム戦はメインスタンドで撮りサポ
AWAYはゴール裏で応援しています。

写真や動画もよく撮影していますので
リンクのyoutubeとニコニコ動画欄参照下さい。

検索フォーム
QRコード
QRコード
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
9940位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
3414位
アクセスランキングを見る>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。