スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

『意見』運営に対して心配なこと。

明日は徳島戦ですね。
千葉戦と比べると観客の集客数が苦戦する事が予想されそうです。

みなさんも懸念されていると思われる理由としましては
千葉戦後に年パス所持者へ徳島戦の招待券のプレゼントがありましたが、
連休の中日なので出かける予定の方が多いこと。

AWAYサポーターが大勢来場して頂けた千葉のサポーターの方の来場数に比べて
徳島のサポーターの方の来場者はそこまで望めません。

以下私が撮影した参考写真です。
2009年4月15日 栃木SCvs徳島ヴォルティス(西が丘)
栃木SCvs徳島ヴォルティス_20090415_01
試合前の徳島サポーター

栃木SCvs徳島ヴォルティス_20090415_02
栃木SCサポーター

2009年6月7日 徳島ヴォルティスvs栃木SC(鳴門大塚スポーツパーク)
栃木SCvs徳島ヴォルティス_20090607_01
栃木SCサポーター試合中

栃木SCvs徳島ヴォルティス_20090607_02
栃木SCサポーター試合前幕張中

栃木SCvs徳島ヴォルティス_20090607_03
手前の方は元取締役の上野さんのお父さんです。
ご夫婦で応援にいらしていました。

2009年10月24日の栃木SCvs徳島ヴォルティス戦は
友人の結婚式がありホームで唯一参戦できませんでしたので写真はありません。

西が丘は完全ホームとは言いがたいイレギュラーだとは思いますが
遠征側のサポーターの来客数は限られると思います。

ナイトゲームというのも微妙な所です。
確かに昼間に軽く出かけられるというメリットもありますが
この寒暖の差が微妙な時期ではどうなりますでしょうか。

このブログを読んでくれている方は栃木SCを応援している方が殆どなので
連休中ですが栃木SCを優先して試合を見に行く方が多いと思います。

続きます。
にほんブログ村 サッカーブログ 栃木SCへ
にほんブログ村
それを踏まえて
ある方のブログを見ていてとても心配な書込みを見つけました。

>ちなみにお客さんはマナーよく、ほとんどは普通に詰めて座ってたから、
>オーバーブッキングか?Sってついた席。買えば3000円ありえない

>栃木SC見に行ったら、SA席なのに座るところがない。
>運営に文句言ったら自由が空いてるからそちらに行ってくれと言う。
>アホらしくて帰りました。
>チケット頂いた方には申し訳ないが栃木SCって運営最低ですね。二度と行かねぇ

こちらの方は会社関係でSA席の招待券を頂いたので来場して頂けたようです。
チケットのダウングレードを要求するというのは
かなり問題なことではないでしょうか?

対応したのは最初は警備員だったそうですが
きちんと対応してもらえなかったのでスーツ姿の方が
SA→SCの方へ行くように指示したようです。
スーツ姿であればボランティアの方ではなく
フロントの方だと思われます。

もし運営の方が「招待券=無料」という考えで
お客さんを扱ったのであればとんでもないことです。
例え招待券といえどもスタジアムへ
折角足を運んでくれるお客さんの気分を
害してしまうことは絶対にさけるべきです。

『意見』栃木 SCの試合広告
↑こちらのブログで書きましたが、
スタジアムへ足を運んでくれるお客さんを増やしていくことが兎に角重要だと思います。

栃木SCは良くも悪くも今リンク栃木BREXと比較されています
残念ながら成績や営業利益の面でも負けています。
それは結局お客様であるサポーターへ楽しませる事を含めての
対応が悪いからだと私は思います。

BREXの試合を見に行っている方はご存知だと思いますが
席を多めに取っている人や空いている場所に対して
会場運営のボランティアの方などが「とてもにこやかに」
「こちらに人はいらっしゃいますか?」
「申し訳ないですが席を詰めて下さい」
などと定期的に会場を回って誘導しています。

グリスタは会場が埋まるという事が稀なので
そのシュミレーションをしていなかったのでは無いのでしょうか。

今回ブログに問題点書いた方もBREXの試合を良く見に行く方で
折角栃木にサッカーチームが出来たので
これを機会に栃木SCも応援したいと思っていたようですが
「応援する気持ちが無くなった」そうです。

スポーツチーム運営で一番大事なことは
入場収入(入場者数増)だと私は強く思います。

今回取締役が一新しました。
悪い意味でお役所的な教員チームを脱却して
観客を「お客様」としてきちんと扱える組織へと変わって行って欲しいものです。
2010-05-01(Sat)
 

コメントの投稿

非公開コメント

コメントありがとうございます。

>T氏さん
コメントありがとうございます。
T氏さんのブログ最近問題提起日記が多い為
とても貴重でいつも楽しく見せてもらっています。

サポーターが意識的に席詰めの意識付けや
雰囲気作りをするのは理想ですよね。
サポーター同士知らない人と挨拶できるのも素敵な事です。
他のチームでもそうですがゴミの問題など
問題提起される事が多いです。
自分は出来るだけ周りにゴミがあったら拾うようにしていますが
まだまだ結構シートの下においていってしまう方も多いのが悲しい所です。

最近栃木SC関係でブログを書いている人で
特にメインスタンドでの野次やブーイングが
我慢出来ないほど聞き苦しいと言う価値観の方がいるように
人間中々価値観や慣習、マナーが統一されたものではないというとても難しい所があります。
こちらはお金を払っているお客だから
ルールに決められていないことは何をやっても良い開き直る方もいるみたいですね。

出来る限りスタジアムのルールではなくマナーとして
そういった問題にサポーターがお互いの意見を尊重しながら
協調していくことも重要だと思いますが。
http://kyosukeutu.blog38.fc2.com/blog-date-201004-4.html
上の日記の鹿島でのサポミでサポの方の引用文の様にゲームを運営し権限を持っている
フロントとも連携して改善していけるのが理想だと思っています。

>たっきー
その為4月27日の日記に書いたけど
http://kyosukeutu.blog38.fc2.com/blog-date-201004-4.html
クラブ主催のサポーターズミーティングなどをやって
意見を募る必要が急務だと思うよ。

こんな問題がありますなど
直接対話する事が重要だよね。
2010-05-02 11:45 | 恭介(宇都宮) | URL   [ 編集 ]

初コメです。

そのがっかりさせてしまったお客様には、貴重な時間を割いて
わざわざ足を運んでいただいたのに、ほんとに申し訳ないことを
してしまったな、と思います。

フロントの責任は、そのスタジアムの雰囲気を作っている
サポーターの責任でもあると思います。


スタッフの対応うんぬんの前に、みんなが挨拶をする文化、
席を詰める文化、そういったものを自分たちが作り上げて
よりよりスタジアムにしていかなければいけない段階に
来ているのではないでしょうか。


お客様の前に立つ以上、フロント・ボランティア関係なく
全てのスタッフがプロ意識を持たなければいけないのは当然ですが、
現実はなかなかそういかないこともあります。

そういった場面を見かけたときに、気づいたサポーターが
代わりになって、席詰めの声かけをするような意識付けや雰囲気づくりを
していきたいと思います。
2010-05-02 04:22 | T氏 | URL   [ 編集 ]

ただ強くなれば良いってもんでもないよね。

フロントは運営もしっかりやってもらいたいよね。

こないだ配ってた招待券はアウェイ側SA席だったよ。

シーズンパスはすべてチームの収益になるみたいだけど、チケットは半分が協会にいくみたいだね。

シーズンパス購入者が増えるといいね。
2010-05-01 23:45 | たっきー | URL   [ 編集 ]

FC2カウンター
投票ボタン

にほんブログ村 サッカーブログ 栃木SCへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 宇都宮情報へ
にほんブログ村

blogram投票ボタン

是非クリック下さい

ブログ村
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
栃木SC
blogram
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ツイッター
Twitterボタン
kyosukeutuをフォローしましょう
プロフィール

恭介(宇都宮)

Author:恭介(宇都宮)
清陵晴れへようこそ
グリスタ近くにある宇都宮清陵高校出身のブログ管理人が
栃木SCの試合中心にコメントさせて頂きます。
ホーム戦はメインスタンドで撮りサポ
AWAYはゴール裏で応援しています。

写真や動画もよく撮影していますので
リンクのyoutubeとニコニコ動画欄参照下さい。

検索フォーム
QRコード
QRコード
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
17152位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
5795位
アクセスランキングを見る>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。